心理カウンセラー◆岡田えりこ

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
大阪地区担当 岡田えりこ(おかだ・えりこ)

1967年生まれ。朗らかで穏やかなスタイルは話しやすく、安心感と元気を与えてくれる。
本来の自分を取り戻して笑顔になれるようにサポートすることを信条としている。
家族を失った悲しみを乗り越えた経験や、心身の不調を克服し社会復帰した経験を持ち、
<生死の問題><自分自身の生き方><対人関係から恋愛の問題> と幅広いジャンルをサポートする。
直観力に優れた的確なアドバイスには定評がある。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

自分らしく生きる

カウンセラーの岡田えりこです。
ありがとうございます。
salon0704

7/4(日)【心理学サロン】でお会いしたみなさまへ



みずきひろみの【心理学サロン】第10章・幸せのリーダーシップを受け取る〜いつだってHAPPY!

にお越しいただきありがとうございました
最終回となってしまいましたが、たくさんの方にお会いできて、とても嬉しかったです。

とても愛に溢れたワークショップでした。
みなさんからキラキラしたものが溢れていて、とっても美しくて、涙が出ました。
感動しました。ありがとうございました。

愛の方向に心が動くって、とても気持ちがいい。
心が温かくなって涙が出るって、うれしい。
涙を流して嬉しいなんて、昔々は知らなかったです。
だって、辛い時、悲しい時にしか泣かなかったから。

では、
サロンに参加して気づいたこと、皆さんに伝えたいことを
振り返りながら、書いておきたいと思います。

+++

<幸せのリーダーシップって、してもらって嬉しかったことを自分がすること>


なんかね、子供の頃に「されて嫌だったことは、他の人にしちゃダメよ。」ってお母さんやお父さんに言われたことないですか?続きを読む

カウンセラーの岡田えりこです。
ありがとうございます。
0606salon

6/6(日)【心理学サロン】でお会いしたみなさまへ


みずきひろみの【心理学サロン】第9章・ピンチはチャンス

にお越しいただきありがとうございました
今月もたくさんの方にお会いできて、とても嬉しく思っています。

ピンチをチャンスに変える秘訣はしっかりとお持ち帰りいただけたでしょうか。(^^)
サロンに参加して気づいたこと、皆さんに伝えたいことを
振り返りながら、書いておきたいと思います。

+++

ピンチ、いわゆる「もう無理!」「どうすることもできない!」という状態がきたら、
これからは喜んでください!
だって、チャンス到来!ってことだから。

<私を勇気づけてくれた『ピンチはチャンスの法則』>


『ピンチはチャンス!の法則』は、怖がりな、ビビりな私をとっても勇気づけてくれました。
ピンチはピンチ。嫌だし逃げ出したいし、どうしようもないって思って恐れおののいてしまいますが、
同時にチャンスが来ているのです。
そう考えたら、どうチャンスなのかが分からなくても、とにかく向き合ってみようとか、
なんとかなる方法を探してみようとか、最後にはとにかく祈ろうってみようって思えるようになりました。


続きを読む

カウンセラーの岡田えりこです。
ありがとうございます。

あっという間に1ヶ月が経ってしましました。早いですね。
もう4月。桜が散り始めています。

spring-2174750_640


大変遅くなりましたが、
【3/6スペシャルWS】イノセンス〜幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう〜 の
アンケートにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
また、ワークショップしてくださいね、というお声もいただき感謝感謝です。
がんばってやってよかった! 本当にありがとうございました。

皆さまのアンケートを読ませていただいて、追加でお伝えしたいと思ったことを
書かせていただきますね。
それ以外の方も、自習ワークをしてみてください。新しい自分を発見できるかもしれません。



幸せをさらに引き寄せるために、まずはエクサイズをしてみましょう。
自習ワークです。

ーーー

私からの投げかけは、

「幸せになるには何が足りないと思っていますか?」
「何があれば、幸せになれると思っていますか?」


答えをどうぞ。
(何個でも思い付くまま)

ゆっくり思いを巡らせて、10個くらいは書き出してみましょう。
関連がなくても、同じようなものでも大丈夫ですよ。

ーーー
続きを読む

カウンセラーの岡田えりこです。
いつもありがとうございます。

hand-2096656_640


私たちは、いろんなモノで心の隙間を埋めているようです。
意識的にも、無意識的にも。
あなたは心の隙間をどんなもので埋めているでしょうか。



コロナ禍ですっかりリモートが当たり前になりましたね。
リモート生活が多くなって一番変わったことはどんなことでしょうか?

・電車に乗らなくなった。
・スーパーに行く回数が減った。
・百貨店に行かなくなった。
・外食をしなくなった。

私は一番大きく変わったのは
・服を買わなくなった。
ことですね。
続きを読む

カウンセラーの岡田えりこです。
いつもありがとうございます。

3/6に開催されたスペシャルワークショップ
イノセンス〜幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう〜

にお越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
たくさんの方にお会いできて、とても嬉しく思っています。
IMG_2081


ちょっと緊張した顔、浮かない顔、沈んだ顔、いろんな顔を見せてくださって、
ありがとうございました。

ワークショップが終わることには、曇りが少しだけ晴れていたように見えました。
ほんの少しでも心の重りが軽くなったなら、私は嬉しい。
皆さんが少しだけ微笑むだけで、私は嬉しい。

私の話で皆さんがウケてくれたのが、実は一番のご褒美でした。笑

+++

今回のワークショップは、私たちが心の世界に迷い込んできた20数年前、
未来に『幸せ』を思い描くことが、全くできなかったなー。
未来を想像することすらできなくて、明日がどうなるのかも分からない、
どうにか明日を生き抜こう、っておもっていたよねーー、っていうところからの
スタートでした。

昔の自分を思い出すことから、スタート。続きを読む

こんにちは。
カウンセラーの岡田えりこです。

【3/6ワークショップ】〆切は3/5金15時です!
お申し込みはお急ぎください。

このワークショップは、家族に恵まれなかった私たち(眞田と岡田)が
『家族のような仲間たち』と一緒にお送りする、ワークショップなのです。

それで? だから?

「私にはない。」と嘆いて、悲しんで、落ち込んで、引きこもることもできるでしょう。
むしろ、その方が簡単かもしれません。
spring-733507_640

もう一度、手に入れる、幸せになる向かって歩いていく、それは簡単なことではないと
感じるかもしれません。
確かに、簡単なことじゃないんですよね。

だって、持っていないということはある意味では『安全』だから
失うことがないから。これ以上悲しくならないで済むじゃないですか。
もう、誰に奪われることもない。



私も眞田遊子ちゃんも、カウンセラーを目指して心理学の門を叩いたわけではありません。
絶望して、どうしようもなくなって、仕方なくたどり着いたのです。

だから、
「私には何もない。」という思いから、「もう一度、持ってみよう。」と決意するまでも
時間がかかったし、自分が捨てた自分のかけらを拾い集めるのにも時間がかかりました。

このワークショップの準備をしながら、お互いに「よくここまでこれたよね。」と、
褒め合ってしまったくらいです。

えっちら、おっちら、やってきた私たちだから、皆さんに
「一人でしなくていいよーー。」
「カウンセリングで話しを聞くよーー。」
「ワークショップだってあるよーー。」
と、声を大にしてお伝えしたい!

一人で頑張らなくて、いいのです。
私たちだって、一人で頑張った時代があったけど、あんまり成果は上がらなかったのですから。

+++

イノセンス〜幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう〜

日時:2021年3月6日(土) 16:00〜18:00
講師:眞田遊子 岡田えりこ
開催場所:zoom オンライン会議システム
お申し込みはこちらから>>>

お申し込み締め切りは 3月5日金曜日の15時です。
お支払いまでお済ませくださいね。

+++
20210306onlineSPWS_OGP

続きを読む

こんにちは。
カウンセラーの岡田えりこです。


皆さんの子どもの頃の夢は何でしたか?
幼稚園の頃は、お花屋さん、果物屋さん、お菓子屋さん、幼稚園の先生。
子どもの頃は何にでもなれる気がしてましたよね。
きっと皆さんもそうだったのでは。

もう一度、思い描くためのワークショップあります!!!

+++

イノセンス〜幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう〜

日時:2021年3月6日(土) 16:00〜18:00
講師:眞田遊子 岡田えりこ
開催場所:zoom オンライン会議システム
お申し込みはこちらから>>>

お申し込み締め切りは 3月5日金曜日の15時です。
お支払いまでお済ませくださいね。

+++
20210306onlineSPWS_OGP

続きを読む

↑このページのトップヘ